企業VP(ビデオパッケージ)とは?制作する意味とナレーションの重要性

企業VP(ビデオパッケージ)とは?制作する意味とナレーションの重要性

企業VPとは、企業が見込み顧客などに情報を発信するためのビデオパッケージのことです。企業VPには、動きのある映像と音声を使って情報を伝えられるという魅力があります。また、ナレーションは、VPの映像の効果を高めて視聴者の理解を得るために重要です。

そこで今回は、企業VP(ビデオパッケージ)を制作する意味やナレーションの重要性についてご紹介します。

企業VP(ビデオパッケージ)とは?

企業VPとは、企業のサービス、商品、イベント紹介、社内マニュアルなどに利用されているビデオパッケージです。映像とナレーションを使った動画を利用することで、映像と音声による情報の2つを組み合わせることができ、より理解を深めることができます。

企業VPは、文字だけの情報では伝え切れない情報も分かりやすく発信可能で、視聴者にインパクトを強く残すことができます。また、老若男女やその分野の知識が薄い視聴者に対しても、理解を促すことができる便利なツールです。

ビデオパッケージを利用する動きは、企業や公共の機関などでも広がっており、事業展開や顧客獲得だけではなく、リクルート活動にも企業VPを活用している企業もあります。

企業VPを制作する意味とは?

企業VPを制作する意味とは?

企業VPを制作することで、写真や文字よりも短時間でより多くの情報を伝えられます。ストーリー仕立ての企業VP、ナレーションや音響を生かしたものなど、さまざまな形で発信することができ、視聴者は静止画や文字では伝わりにくいイメージや商品の利用方法、内部構造なども見ることでサービスをイメージしやすくなります。

企業VPは発信できる場所も広がっており、SNSを利用してユーザーからユーザーへと広がる拡散効果も期待できるため、大きな母数のターゲットに訴求することができるツールです。

企業のWebサイトだけではなく、動画配信サイトやSNSなどを通して視聴のチャンスを増やすこともでき、テレビや紙媒体ではアプローチできなかったターゲット層や興味を持ってもらえなかった層にも、企業の印象を残すことが可能です。

また、リクルート活動における会社案内動画や説明会のための動画においても同様です。求職者に対してより分かりやすい情報を発信することで、企業の求めている人材への理解を促しマッチングを成功させやすくします。

企業VPにおけるナレーションの重要性

企業VPにおけるナレーションの重要性

企業VPでは、より多くの情報を伝え、そのインパクトを高めることが大切です。その中でも、情報を声で伝えるナレーションの役割は重要となります。ナレーション次第で、最後までビデオを視聴したいと思わせることも可能です。

企業VPでは企業の業種やイメージ、伝えたい相手などに応じたナレーションが欠かせません。イメージに合うナレーションは、動画を通してより多くの人に印象を残すことができ、映像と相まって心地よく聞くことができます。

聴覚情報は、視覚情報に次いで印象に残りやすいものであり、営業の際などにも重視される要素です。明るいトーンや落ち着いたトーンなど、声の調子をシーンによって変化させることで、良い印象を与えることができるため、声の印象による影響は企業VPにおいても重要であり、ナレーションがその役割を担っています。

おわりに

企業VPは企業の紹介や顧客獲得、イメージやブランドの認知などに利用されます。

動きがある映像と聞き心地の良いナレーションを使用することで、文字や静止画よりも多くの情報を相手に伝えることができます。

企業VPを活用することで、多くのターゲットにサービスや企業の情報をより正確に発信して、顧客獲得につなげてください。

ナレーション、ゲーム音声制作ならジーアングルへお任せ下さい

所属ナレーターは100名以上
言語は17ヶ国語に対応しております!

ゲーム音声、CM、企業VP、教材などあらゆる声のニーズに対し、
毎月100件以上の音声制作実績でお答えいたします。
御社コンテンツにマッチした経験豊富なナレーター、声優の提案をいたします。
「すべてはクオリティのために」・・・
品質だけではなく、価格、スピード、提案力でご満足頂ける音声を提供いたします。

ナレーション、ゲーム音声制作サービスの詳細はこちら
ナレーション、ゲーム音声制作ならジーアングルへお任せ下さい