ゲームアプリのキャラクターデザインを制作会社に依頼するメリット

ゲームアプリのキャラクターデザインを制作会社に依頼するメリット

ゲームアプリを制作する際に重要なキャラクターデザイン。そのデザインを専門のキャラクター制作会社に依頼するメリットは、どのようなものでしょうか?

そこで今回は、ゲームアプリのキャラクターデザインを制作会社に依頼するメリットをご紹介します。

キャラクターを制作するには

キャラクターを制作するにはゲームアプリを制作する際、大半のアプリはオリジナルのキャラクターを作ります。

では、そのキャラクターは何を意識して制作すれば良いのでしょうか?

アプリの目的やイメージに合ったものを制作する

キャラクターのデザインは、ゲームのイメージに合ったものを制作します。例えば、動物がモチーフのゲームアプリなのに、人間のキャラクターばかりでは雰囲気にマッチしません。

世界観を統一し、雰囲気に合ったキャラクターを制作しましょう。

登場する人数を決めておく

ゲームアプリでは、多くのキャラクターを登場させる場合があります。その場合は、事前にどのくらいの数のキャラクターを制作すれば良いか決めておきます。そのイメージが決まっていないと、キャラクター制作会社に依頼する際に明確な契約書を作成できず、トラブルの原因になりかねません。

キャラクターデザインを制作会社に依頼するメリット

キャラクターデザインを制作会社に依頼するメリットキャラクターデザインを制作するとき、制作会社に依頼することが多いでしょう。

ここでは、実際にゲームアプリのキャラクターデザインをキャラクター制作会社に依頼するメリットをご紹介しましょう。

高クオリティーな仕上がり&画風を選べる

フリーランスのイラストレーターももちろん、制作クオリティーが高い方は多くいます。ただ、安定したクオリティーを求める場合は、組織化した制作会社の方がイラストレーターの数が多い分、実現しやすい傾向があります。

また、制作会社は複数のイラストレーター在籍により、さまざまな画風の作品を発注できますので、求めるタッチに限りなく近いキャラクターデザインを作ってくれます。

料金が明確でコンプライアンス面でも安心

キャラクター制作会社に依頼した場合、明確な料金を最初に提示され、きちんとした契約を結べます。企業がコンプライアンスに反すると、その企業の存続が危うくなるため、安心して発注できます。

途中のヒアリングやアフターケアがしっかりしている

制作会社に発注する場合、制作途中のヒアリングや納品後のアフターケアが行われるのがほとんどです。途中でヒアリングを行えば、発注側の要望から大きく外れることはなく、修正にも円滑に対応してもらえます。また、納期が守られるという点も制作会社への発注のメリットでしょう

制作会社へのデザイン発注から完成まで

では、実際に制作会社にキャラクターデザインを依頼すると、どのような流れになるでしょうか? 依頼から完成までの主な過程をご説明します。

打ち合わせ(ヒアリング)

まず、発注時に打ち合わせを詳細に行います。ここで、どのようなキャラクターデザインを依頼するのか、点数はどの程度なのか、といった希望を伝えます。イラストレーターのサンプル作品などを見ながら、完成品のイメージを伝えると良いでしょう。問題がなければ、見積書とスケジュール表が作成されます。

イラスト制作

キャラクターデザインの指示書を元に、イラスト制作を開始します。

制作会社からラフ・線画・仕上げの各段階で修正確認が入り、より希望に近いデザインを制作してもらえます。

納品

最終的なチェックを行い、問題がなければ納品となります。キャラクター制作会社により、得意分野や料金相場は異なります。自身がイメージするキャラクターデザインを得意とする会社から探すのもいいですし、予算から探すもの1つの手です。ゲームアプリにおいて、どの程度キャラクターデザインにこだわりたいかを明確にしてから依頼しましょう。

自分のイメージとズレの少ないキャラクターデザインを希望するなら、ラフや線画の時点でチェックを行える制作会社がおすすめです。

おわりに

今回は、ゲームアプリのキャラクターデザインを制作会社に依頼するメリットをご紹介しました。クオリティーが高く、納期やアフターケアなどがしっかりしている点が、制作会社に依頼する大きなメリットでしょう。ゲームアプリのキャラクターデザインのクオリティーを高くしたいなら、キャラクター制作会社への依頼をご検討ください。

■ キャラクターデザインを依頼してみたいと思った方はこちらもチェックしてみてくださいね
ソーシャルゲーム制作者必見!人気のキャラクターデザインを依頼しよう